MeILL

笑えない鬱病の道化師

旧世代

終わらない鎮魂曲を歌い続ける ART-SCHOOL

お久しぶりです。半年も記事書いてませんでした。 年末に彼女に振られました。 どうも、僕です。

syrup16gとは何だ【後編】 生還~darc

どうも、僕です。 いよいよ書くのも疲れてきましたが(書いた当時は)、後編でございます。今の情報も付け加えて書きますね。 この辺から僕がリアルタイムにsyrup16gというバンドに関わる時期になってまいります。 思い入れ深い時期を過ごしました。いってみ…

syrup16gとは何だ【中編】 HELL-SEE~syrup16g(解散)

どうも、僕です。 前編に引き続き中編を始めていきたいと思います。 前回、五十嵐の音楽的モチベーションがどんどん下がると述べましたが、 モチベーションは下がるものの、クオリティは維持されているのです。 そこが五十嵐のすごいところであり、やればで…

syrup16gとは何だ【前編】 FreeThrow~delayed

どうも、僕です。 syrup16g 2016年ツアーHAIKAI 新アルバムdarcの発売を記念して以前書いたクッソ長い記事を復刻させます。

刹那、切ないメロディメーカー セツナブルースター

どうも、僕です。 大学時代に出会ったんですが、既に解散済み。 悲しきかな、切ない思い出がつまったバンド セツナブルースターを紹介したいと思います。

【ライブレポ】syrup16g 2015tour Kranke 「患者」 7月8日・7月9日

新木場サンセット2016でついに2016年初のライブが決まりました記念 どうも、僕です。

今だから10代に聴いて欲しい Vol.2 スーパーカー

今回はスーパーカーの特集である。車の特集ではない。 初期はシューゲイザーロック、後期はエレクトロサウンドと 全く違うバンドに変化していったスーパーカーを今の10代に聴いて欲しいと思った。

今だから10代に聴いて欲しい Vol.1 NUMBER GIRL

Vo&G:向井秀徳(一番左) Gt:田渕ひさ子(左中) Ba:中尾憲太郎(右中)(○○歳と付与される場合がある) Dr:アヒトイナザワ(右)(鰰澤亜人) どうも、僕です。 僕は今24歳なのですが、今の10代の人たちが何を聴いているのかあんまりわかっていません。 セカオワ…

【ライブレポート】中村一義 2015年 江戸川区ライブ 「エドガワQ」

どうも、僕です。 高校生の頃に出会い、ずっと聴き込んでいたけど、ライブにずっと行けてなかった。 中村一義のライブについに行くことができた。 さらに、「金字塔」という素晴らしい作品の再現ライブに行くことができましたので、 レポートします。

ひねくれものが描くオルタナロックとは the pillows

どうも、僕です。 昨日の今日で、いろいろ騒動があったり、叩かれたりしてますけど。 元気。ではありません。が、気合入れて書きます。

伝説のSC-88Proマスター rei harakami

どうも、僕です。エレクトロニカは疎いのですが、この人は別ですね。2011年7月、脳出血にて40歳というあまりにも若い死を迎えてしまった京都のSC-88Proマスターrei harakami(原神 玲)さんを紹介したいと思います。

熱き血の同盟 LAST ALLIANCE

どうも、僕です。この間、ニコニコ生放送で桜蘭高校ホスト部という神アニメの一挙放送があったんですね。そこで久しぶりにラスアラの疾走を聴いて、熱が湧いてきたので書きたいと思いました。

癒やし系音楽マイスター 空気公団

どうも、僕です。仕事が決まらなくて、就活がつらいです。何社落ちたのかな・・・。そんな時、辛い時、癒してくれる音楽を提供してくれる素敵な集団を紹介します。

ポップエンドロックンロール フーバーオーバー

どうも、僕です。以前書こうと思ったんですが、語彙やら何やら全然足りなかったので満足行かずにボツになってしまった記事のリベンジです。こちらも解散済みのバンドなのですが、紹介していきたいと思います。

暴れん坊なのに精密機械 HOLSTEIN

どうも、僕です。大学時代によく聴いていたバンドを今日は紹介したいと思います。現在は解散してしまっているのですが、だいたい好きになるバンドは解散済みのことが多いです。

門田匡陽の世界 BURGER NUDS

どうも、僕です。ランナーズ・ハイってやつですか?それの文章版です。かつて、BUMP OF CHIKCN syrup16g ハックルベリーフィンとフォーマンツアーなどを行うなどその世代の人たちにとっては多少名の知られているバンドかと思います。 2004年に解散しましたが…

Copyright 2015 MEiLL