読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MeILL

瀧と三葉の幸せを祈るブログ

#いいねされた数だけ好きな邦楽アーティストを語る を やった

日記 邦楽ロック

どうも、僕です。

というタグがTwitterにあったので投稿したところ

14ふぁぼをもらったので、14個バンドについて140文字で語りました。

ログ的な感じで残しておきます。

 

  1. BUMP OF CHICKEN:このバンドなしにワイの音楽人生はなしと言えるバンド 天体観測で初めてCDを買う衝動を覚えさせられ、youtubeもない時代にありとあらゆる情報をネットでかき集めて熱中していた 青春の一歩手前の青春

  2. ASIAN KUNG-FU GENERATION:最初はあんまり好きじゃなかったけど好きになったパターン 君の街まででどっぷり ソルファは良いアルバムですよね 未だに安定して路線がまっすぐ進んでるバンドだと思います

  3. NUMBER GIRL:時雨から派生して好きになったバンド テレキャスターを買わせた要因 未だに邦楽ロック界最大の遺産だと思っている このバンドなしに今の邦楽ロックシーンはなしと断言できる

  4. スーパーカー:CMでストロボライツ聴いていいなと思って、ピンポン(映画)のサントラでドハマリして、高校でスリーアウトチェンジを聴いて、これもまたこれでって感じで 男女ツインボーカルの礎を築いたバンド

  5. くるり:全曲把握しているわけじゃないけど、代表曲はだいたい好き 岸田繁の書く歌詞はなんとなく好き 東京のイントロギターはよく弾きます ばらの花とロックンロールすごい好き

  6. 中村一義100sを聴いていいなと思ってソロを聴いてみようと思ってドハマリしたタイプ 高校生の暗い時代を支えてくれた大きな作品をたくさん与えれくれた この間の金字塔再現ライブは最高でした

  7. 凛として時雨:ニコニコで出会った DISCOのイントロディレイで殺られた Feeling your UFOで完全に殺された TKのせいで機材厨になってフェイザーをよく踏むようになった メジャーではあんまりだけどSOSOS好き

  8. ハヌマーン:路地裏音楽戦争で知って気づいたらコピバンをやっていた 20代の青春を与えてくれた 間違いなく2010年代最強のロックバンドになっていた 今でも僕はハヌマーンの幻影を追いかけ続けている

  9. きのこ帝国eureka聴いた時はドン引きしちゃったけど、渦になるで完全にハマった 今も昔も受け入れることができるし、これからでしょっていうバンドだと思います 攻撃的な感じはもう見れないかもしれない

  10. 赤い公園:最初はあんまりだけど猛烈リトミックでドハマリした つのまいさは女神 ニッポン放送を通じて全国に電波で電話出演してしまったomoide EXシアターのライブが最高だった

  11. the pillowsFLCLでハマった さわおのどこかひねくれたところが凄い好きだったなぁ 15周年ライブのDVDがものすごい好きです 邦楽何から聴いたらいいかわかんないならpillowsがオススメかもしれないっすね

  12. サカナクション:ライブで殺られた それまで好きそうで好きじゃないなぁとか思ってたけど、ドハマりしてしまいました 恐れいりました ライブがあったらまた行きたいバンド ライブバンドだとは思わなかったよね

  13. ザ・なつやすみバンド空気公団と並ぶ二大散歩の時に聴くバンド 中川さんの歌声が本当によく、またスティールパンが凄い夏っぽさを出している ライブも是非見に行ったほうが良いバンド 自転車という曲が特におすすめ

  14. .syrup16g:「人生」

こんな感じです。他にも入れたいバンドはあったなぁと今思えば。

でもパッとついたバンドで連投していったんでこんな感じになりました。

地下室かこっちで記事書いてるバンドばっかですね。

98世代はやっぱり外せないです。

syrupは人生です。語るまでもなく。

www.youtube.com

Copyright 2015 MEiLL