MeILL

瀧と三葉の幸せを祈るブログ

残響系変拍子サウンド chouchou merged syrups.

どうも、僕です。

新譜のリリースを待ち望んでいるバンドを紹介します。

京都発残響レコード所属

chouchou merged syrups.は京都出身の4ピースバンド

"syrup"というワードが出ると条件反射的に"16g"が浮かぶ持病があるが特に関係ない、はず だと 思います 多分。

f:id:hakoniwa_rock_show:20160717174428j:plain

  • VoG.川戸千明
  • Gt.吉塚翔太
  • Ba.鳥石遼太
  • Dr.高垣良介

透き通ったボーカルに、変拍子や歪んだギターが絡み合う。

壊れそうなギリギリの領域を保っているかのようなバンドサウンドが聞き所だと思います。

残響レコード所属ということもあり、所謂「残響っぽさ」も感じる。

CDはミニアルバム2枚のみだったが、2015年10月21日にインペリアルレコードよりメジャーデビューが決まった。 

とりあえず聴いてみてほしいなって

www.youtube.com

1stMini「since」より

スネア連打から始まる印象的なイントロ。更に某凛としたバンドが好きな人は ギターのディレイサウンドでグッと来るのではないだろうか。

VoGとGtが両方テレキャスター使ってるの・・・いいよね(超個人的感想)ナッシングス生方さん表紙のギタマガ見たら、機材が乗ってたんだけど ふたりともFenderUSAっぽいです。

Voの川戸さんの声とシングルコイルの音の相性がとても良い。ディレイやリバーブの空間系でサウンドが全体的に優しく包まれてる感じがします。仕上げにベースとドラムのリボンでしっかりギュッと締められてて パッケージ化されたバンドサウンドになっている。

 

www.youtube.com

2ndMini「clepsydra」より 「うわ~・・・やられた」というのが初聴の感想。

このメロディセンス、曲の構成、いろいろもって羨ましい・・・。

「壊れそうでギリギリ」のバランスを上手く保っているなぁと思っていて。 コレ以上手を加えるとバラバラになってしまいそうなラインのギリギリ。 そんな印象だな~と。

 

www.youtube.com

1stAL「yesterday, 12 films later.」より

イントロでまた殺しにきてるなあとビリビリきました。カッコいい。

やっぱりテレキャスターのシャッキリとしたサウンドがバンドをギュッと固めている感じがする(俺がテレキャスター信者だからかもしれないけど)

メジャー1発目で好調な滑り出しな作品。 ちなみにMVで踊ってる人はVoGの川戸さんだそうです。(下記インタビューより)

www.cinra.net

 

www.youtube.com

残響祭 10th ANNIVERSARY ライブ映像 ライブもグイグイくる感じ。ギターうめぇ。

もっと音源がほしいなぁ、、、

まだ音源が少ないけど、可能性をすごく感じるバンドだなと思っていて。

こういったバンドがメジャーデビューできる今のメジャーシーンって やっぱり面白いと思うんです。

メジャー1stのディスクレビューを書きました。

meill.hatenablog.com

chouchou merged syrups. ”今”も含め、”この先”がすごく楽しみなバンドです。 はやくsyrup16gと対バンしないかな

Copyright 2015 MEiLL